人間が幸福になることは難しい。しかし、出来る限り楽しく生きる術はある”。著者は63歳までまったくの無名で孤独な哲学者。地位も名誉もない。それでも幸福になれると言い切る。読むと幸せになれる一冊です。

おすすめシーン1
幸福になるための方法教えます

画像: おすすめシーン1 幸福になるための方法教えます

自殺志願の若い彫刻家を救った老哲学者。彼が語る"幸福になるための方法"は極めて示唆に富んでいる。なぜなら、彼自身が不幸のどん底から生き抜いてきた男であったから。

おすすめシーン2
お嬢さん、お待ちなさい

画像: おすすめシーン2 お嬢さん、お待ちなさい

自殺もまた一つの方法かもしれないが、幸福になれる方法は確かにこの世に存在する。あわてないで、まあご飯でも食べましょう。

おすすめシーン3
幸福になるために。まずは!

画像1: おすすめシーン3 幸福になるために。まずは!

他人に合わせようとするのは尊いことだ。だが、その事によって幸福はあなたの手のひらからスリ落ちていく。まずは、自分にできること。得意なことを考えてみよう。

試し読みはこちらから!

画像2: おすすめシーン3 幸福になるために。まずは!

This article is a sponsored article by
''.